2018年04月19日

H30第4回目アマゴ釣行(野迫川かわらび荘)

4月15日 (日)
18時に民宿かわらび荘に16日の宿泊予約した。
4月16日 (月)
早朝05:00  起床
 05:45  朝食を済ませて自宅出発
 06:30  笠田のコンビニで氷とおにぎり2個購入した。
 06:50  高野山道入口の花坂に到着。
 07:30  野迫川北今西のかわらび荘に到着、年券(7000円)購入した。この時「新しい友釣り 釣の友社」の著者 大西満氏にかわらび荘の玄関で初めてお会いした。びっくりして挨拶が出来ず残念である。
43784CFE-F0FA-44BA-AE50-99F9CD77EF38.jpeg
「新しい友釣り 釣の友社」は昭和54年6月に出版され、当時27歳の私がバレーボールの選手を引退し渓流釣りに憧れて購入した鮎の泳がせ釣りの著書である。この著書は私の鮎釣りのバイブルてあり、仕掛け作りや川の攻略本である。その以後40年間どっぷりと鮎釣りを楽しんでいる。又、大西氏のブログ「もっと釣りたい」も釣行計画の参考にさせてもらっている。その著者 大西満氏にかわらび荘の玄関でお会いしたのである。ラッキーでした。次回はしっかりと挨拶を交わしたい。
話をアマゴに戻して、今回の野迫川は週末の大雨で増水している。8時過ぎホテルの上流で竿を出した。川の流れは見た目よりも速く川を渡ることは避けたい。川虫も採取出来ず、餌はブドウ虫とイクラで攻めた。増水してるので重りは3Bを、ミチイトは0.4号を使用して先ずはブドウ虫で第1投。流心は避けて流すと小さなアマゴが目印に反応するが針掛りせず、3投目は餌をイクラに変えて流すと目印に反応があり、あわせると15cmの小さなアマゴが手応え良く上がってきた。小さなアマゴだが野迫川での最初のアマゴでありキープすることにした。水量が多いのでアマゴの姿は確認できないが、イクラを流すと型は小さいがアマゴが釣れる。又、流心から離れた勢いのある溜まりにブドウ虫を投入すると当たりは小さいが20cmのイワナが釣れる。イワナだから釣り味は非常にたのしい。アマゴと違うひき味を楽しむ。
16日午前中の釣果(イワナ2匹とアマゴ13匹)
BAA2284B-A91F-45DD-AABB-5C33370775B5.jpegD864405C-9F82-4C11-92CA-0C444BB07DE1.jpeg7C59589E-DBAA-4DE5-8366-ADB105B22E5A.jpeg
12時過ぎに昼食をとり、午後からはホテル近くに場所を変えて釣りを再開した。
このポイントは川幅が広く増水の影響もあり、大きくて深い淵連続している。
道路から川を見ると大きなアマゴが数匹確認できたがブドウ虫を付けて流すとアマゴは下流へとにげていく。又、深い淵も攻めたがリリースサイズのアマゴが2匹釣れたのみである。午前中に他の人が竿を出した場所だった。川幅の広い浅瀬を渡る時もまだまだ水量があり歳のせいか疲れた。二時過ぎに納竿とし、明日の為に川虫を採取しようと考えたが増水中なので諦め、かわらび荘に戻った。かわらび荘で午後に釣った7匹のアマゴの処理をして、野迫川温泉と早めに夕食をとり明日に備えることにした。

H30第4回目野迫川アマゴ釣行
釣果  アマゴ20匹  イワナ2匹

posted by TOM at 06:10| Comment(0) | アマゴ・岩魚釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

我が家の庭では石楠花の花が満開です。

四月十日、我が家の庭の日本石楠花が満開です。とても上品な花です。
87C65D87-4319-4A25-A7A8-5245AE288A98.jpeg441F3E23-B61D-4351-A417-F58C35F4689D.jpeg4EB0968D-F6ED-442C-BFD7-14D50FB0D045.jpeg
30年前に滋賀の親戚から頂いた鉢植の二本の日本石楠花は家を購入した時に地植えしたら、毎年綺麗な花を咲かせてくれます。玄関側と庭の二ヶ所で石楠花は元気に咲いてくれます。
又、ハナミズキ、芝桜、コメツツジ、ドウダンツツジも薄いピンク色の花を咲かせてくれます。
C11CD30B-B751-4011-BB68-AEBF32D6CDE0.jpeg2EF6F835-D5BD-47FC-85D9-337BFAF5F930.jpeg04CEEA5F-D009-4AF4-96FB-F810D8C95829.jpeg305F3542-024A-4009-90CE-ABA152169FDD.jpeg1650CFA3-5600-43EC-B40F-A0DB82B958C3.jpeg
posted by TOM at 09:11| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

今年も石楠花の花が咲き出しました。

連日のポカポカ陽気のせいで、庭の石楠花の花の蕾が三日前から膨らみ始め、昨日の朝はひとつの蕾から四〜五個の花芽が顔を出して一、二個の花が咲いている状況であった。
三日前
0C5CCB95-8851-481B-B950-093F630EEDEE.jpeg
昨日
9BC93F38-4B5F-40A9-B317-CAF8FDBE6678.jpeg86B57F8F-BCA8-4705-B950-F08242EB5882.jpeg
posted by TOM at 09:26| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする